納入実績

Works

一般企業
グリーン海事株式会社 様

課題解決と新しい働き方への挑戦

設立当初から保管されていた文書量が増大し、ペーパーレス化をはじめとした多数の課題を抱えていらっしゃいました。オフィスの移転が決まった際、「ただ綺麗なオフィスに作り替えるのではなく、抱えている課題を解決するオフィス作りをしたい」と課題解決のコンサルティング会社を探されていたタイミングで、丸天産業に相談いただきました。
移転完了までの約一年間、社員の皆様のご要望をヒアリングしながら綿密な打ち合わせを実施しました。移転先が既存のオフィスよりも面積が狭くなるため、その中でも社員の皆様の満足度を今までよりも向上させて働いていただくにはどうしたら良いか等を一緒に考えながらリニューアルを実現させました。

生産性が上がるオフィスを目指して

グリーン海事様のお仕事は専門性が高く、基本に忠実に業務を遂行することが求められるため、今までは業務の見直しは積極的には実施されていませんでした。しかし、コロナ禍で社会全体の働き方に変化があったことや今回のオフィス移転をきっかけに、働き方改革実施に踏み切りました。
まずは社内での業務効率化を考え、ペーパーレス化に重点的に取り組みました。紙文化が定着している状態だったため、現状保有している紙の量や書籍の量を明確にし、社長を筆頭に文書の削減や運用の見直しを実施。最終的には50%以上の文書量の削減に繋げることができました。

また、旧オフィスにはリフレッシュできる環境がなく、自席で食事や休憩を取っていることも課題だったため、リフレッシュスペースの設計にも力を入れました。
エントランスの床にあるグリーンの線を辿っていくと現れるこのスペースは、社員の皆様が好きな時に息抜きできるよう、オフィス全体と違うデザインテイストに仕上げました。まるでカフェにいるかのようなリラックスした気持ちになってほしい、そんな想いが込められています。
リフレッシュスペース内の棚の扉もただ開閉するだけではなく、扉自体を棚のサイドに収納できる仕様にするなど、限られた空間を最大限使用する工夫もちりばめられています。

ONとOFFのメリハリをつけることで生産性が上がる、そんなオフィスを目指しました。

Information

会社名
グリーン海事株式会社 様
URL
https://www.mol.co.jp/corporate/group/greenk/
目的
オフィス移転
事業
名古屋港を拠点に、伊勢湾およびその周辺海域における曳船業務

Voice

お客様の声

想いを汲み取った"丁度良い"提案
さすがだなと思ったのは、やはり対応力ですね。リニューアルは会社の費用のため当然限りがあります。その限りがある中でどれだけ想いを実現できるかというのは非常に重要だと思います。

その点、丸天産業さんはこちらの要望の実現に向けて気持ちよく誘導してくれるんです。
例えば、「〇〇をもっとこうしたい」とこちらから要望を伝えたとすると、「いいですね!やりましょう!ただ費用的に若干オーバーしてしまうと思うので今回のリニューアルでは優先度が低めな〇〇は以前使用していたものをそのまま使用して費用を抑えましょう、いかがでしょうか?」というようにリニューアルの全体の流れや優先度、こちら側の想いを汲み取って非常に"丁度良い"提案をしてくれるんです。

どんな小さな悩みでも親身に聞いてくださり、まず実現するにはどうしたらよいか考えてくださる姿勢にすごく救われましたね。社員からも新しい事務所は好評で、大成功のリニューアルでした!